アコムの過払い金請求を自分でやるデメリットやリスク

アコムの過払い金請求を自分でやるデメリットやリスク

2007年6月17日以前アコムの年利は27%でした。しかし、2007年6月18日以降は法定金利の18%以下で貸し付けを行っていますので、アコムの過払い金は発生しないことになります。2007年6月17以前からアコムと取引がある方、アコムの過払い金が発生する可能性があります。

アコムの過払い金請求は弁護士や司法書士に依頼したくないから、過払い金請求は自分でもできることが知ってますか?

もし自分でアコムの過払い金請求を考えてる方、アコム過払い金請求を自分でやる時の注意点とリスクについてご紹介します。

アコムとは

アコムは国内有数の大手消費者金融業者です。現在三菱UFJフィナンシャル・グループ一員として、親株会社が銀行になっています。 アコムの審査もとても簡単で、過去には金融事故があるがどうか審査のポイントの一つで、もしなければアコムの審査にはとても通りやすいです。利用者も非常に多いです。

アコムの過払い金請求時のリスク

アコムの過払い金請求は自分でできます。

アコム過払い金請求を専門家に依頼しないで、自分でやるには最大のメリットは、弁護士や司法書士の費用がかかる必要がないです。

しかし、アコム過払い金請求を自分で行なう場合は、当然手間と時間が掛かります。

アコムに対して過払い金請求はまったくわからい方ほとんどで、本を読んだり、インターネットで調べたりしながら、過払い金の計算、アコムとの交渉、過払い金請求の手続きなど習い、場合によって裁判所に足を運んで、裁判しないといけません。時間のある方にとっては問題ないかもしれませんが、仕事をしながらそのような時間を確保することは非常に面倒です。

アコム過払い金額の計算は法律の知識が必要で専門家ではなく、一般の方が自分で過払い金請求をしようとすると、正確な請求額よりも実際の返還額が少なくなってしまうというリスクもあります。

それから、家族や周囲の人は知られる可能性もあります。貸金業者から自宅に届くの書類、借金のことバレるリスクもあります。

自分でアコムの過払い金請求から回収するまでの期間と取引履歴請求

自分で取引履歴の開示請求から金額回収するまで大体6ヶ月ぐらいかかります。

訴訟の場合返還までの期間が長いので6~12か月かかります。

アコムの取引履歴開示請求

アコム公式サイト

アコム株式会社 お客さま相談センター 0120-036-390

自分でアコムの過払い金請求する時、手続きの流れ

1、アコムの取引履歴を取り寄せる

2、引き直し計算をする

3、過払い金返還請求書の作成、郵送

4、アコムとの和解が裁判所に提訴する

5、金額回収

アコム過払い金請求を自分でやる時~裁判の場合~

必要な書類は、「訴状」「取引履歴」「引き直し計算書」「過払い金請求書」「アコムの登記簿謄本」です。

アコムの時効

アコム過払い金の時効は完済から10年となっています。時効が成立してしまうと過払い金請求ができなくなります。時効が差し迫っている方は、すぐに過払い金請求を行なうべきですし、相手業者から期間を長引かされて、時効が成立しないように気をつけて下さい。

まとめ

アコムの過払い金返還請求は、業者との交渉によって回収額やその結果が変わります。個人でやると非常に難しくなるでしょう。

アコムは大手消費者金融なので、交渉や裁判にも慣れています。私たち一般人が、個人で交渉して過払い金を取り戻したり、債務整理を行うことはなかなか難しいです。自分で訴訟を起こす場合はそれなりの勉強をしなければならないです。アコム過払い金請求が詳しい専門家に相談・依頼して進めていただくのが結果的には楽になると思います。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績

杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

公式サイトへ

司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

司法書士法人みどり法務事務所

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

公式サイトへ

司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

公式サイトへ

関連記事